Feature archives

“色気+男らしさ”で躍動する夏のキースタイ...

長袖を脱ぎ捨てて、肌面積を拡大させる季節がやってきた。仕事に、遊びに、恋にと活発になるこのシーズンを陽気に過ごしたいなら、今年は“セクシーさと男らしさ”に配慮したスタイリングが鉄則だ。RUDO的男たちなら「クライミー」にその役目を任せたい。

2017.04.23 UP

最注目セレクトショップ「TRANSITION」でサ...

徹底的に“リアルクローズ”に拘る大人の男のためのセレクトショップ「トランジション」。今季は、インポートからドメスティックまで、トレンドを意識しつつもさりげなく個性的なスタイルを主張することが出来る、洗練されたブランドのアイテムが揃った。

2017.04.23 UP

SPRING & SUMMER 2017

クラシカルなアメリカン、繊細なヨーロピアンが自然と溶け合う、オーセンティックカジュアルを標榜する「クラクト」が、ブランド設立10周年を迎えた。10年前も今も、ひたむきに“ニューベーシックウェア”というリアルクローズを作り続ける彼らの基本コンセプト「ベーシック+αの作り込み」は一切ぶれていない。そんな祝年にあたる今季のテーマは「BETTER TO BURN OUT THAN TO FADE AWAY」。“大人の遊び心&カリフ...

2017.03.24 UP

“男臭き西海岸スタイルの新機軸”

デザイナーのオリバー•ジョンーンズが、スケート、ピスト、バイク等のカウンターカルチャーを ベースに立ち上げ、アメリカと東京を拠点に活動する「カットレイト」。 2017春夏コレクションは、2012年より拠点を移したロングビーチの香りを色濃く反映しつつ 新たな西海岸ストリートシーンの構築を目指した意欲的なアイテムが並ぶ。 遊び心溢れる“今”の武骨スタイルを是非とも堪能して欲しい。

2017.03.24 UP

2017 Spring & Summer

「キャリー」2017年の春夏コレクションは、ジャパンプライドが宿る伝統を受け継ぎながらもモダンにアップデート。職人との色濃い繋がりが感じられるコレクションとなった。決して歩みを止めない「キャリー」の進化をじっくり堪能して欲しい。

2017.02.24 UP

2017 spring/summer collection

RUDOの重要ブランド「ラフ アンド ラゲッド」から、最新の春夏コレクションが到着! 数あるバックボーンの中でも特にミリタリーが色濃く反映された今回のルック。男臭くも現代的なプロダクトの中に潜む、刺繍やギミックなどの遊び心はもちろん健在だ。

2017.02.24 UP

THE HIGHEST END LEATHER

RUDOスタイルの絶対定番といえばレザー。今シーズンの「キャリー」は、男らしさに上品さをミックスさせた進化形ニュースタンダード・レザースタイルを提案する。ここでは小物からアウターまで格上げコーデのキーアイテムを一挙紹介していこう。

2016.11.23 UP

16A/W Final edition

鋭いセンスを取り入れながらも、日常着としてのオーセンティックな姿勢は忘れない。大人心を知り尽くした「ヴァルゴ ウェアワークス」が披露する今シーズン最後の世界観は、“アウトドア&アーバン”という異なる2つの特徴を、1つにまとめた新たなジャンルとして魅せている。ただ着るだけで格好いい。そんな洋服本来が持つ楽しさこそ、これから求めるべきものだ。

2016.11.23 UP

大人ストリートの新機軸

ワーク、ミリタリー、モーターサイクルなど様々な要素を織り交ぜながらストリートというスタイルに落とし込み昇華させる「カットレイト」。今季のコレクションもアメカジというブレることのないベースをもとに至るところに新たな試みが垣間見える。

2016.10.23 UP

ワイルド&エレガンスが薫る究極のリラックス

三代目 J Soul Brothersのパフォーマー・山下健二郎が、今季注目のブランド「1PIU1UGUALE3 RELAX(ウノピゥウノウグァーレトレ リラックス)」を纏って登場。男くささと色気を内包した、大人の男のための珠玉のリラックスコレクションをとくとご覧あれ。

2016.10.23 UP

PAGE TOP